読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まつこの庭

私の庭に咲いている花や庭にやってくる鳥や虫たちのことを記録していこうと思います

「まつこの庭」を再開しま~す !!

 しばらくお休みしていましたが、新しいパソコンが使えるようになったので、また「まつこの庭」を始めます。

 お休みしている間にバラの季節が過ぎ去ってしまいました。遅ればせながら、バラの庭を紹介します。

 「まつこの庭」には、つるバラが約50株、木立ちバラ(高さ1メートル前後)が約50株ぐらいあります。早咲き、遅咲きとあり、4月の終わりから6月の初めまでバラを楽しめます。四季咲きなら6月以降も2番花、3番花と花を楽しめます。

f:id:myuu-myuu:20160604125434j:plain

↑ 物置の屋根まで這い上がるつるバラの群星(グンセイ)

f:id:myuu-myuu:20160604130528j:plain

↑ 軒下のバラたち   左:いおり          右:かおりかざり

 

 世界で3万種もあるといわれるバラですが、大きく2つに分けられます。1867年に誕生した「ラ・フランス」というバラ以前のバラを「オールドローズ」以降のバラを「モダンローズ」といいます。1867年といえば、日本の明治維新のころで、バラの世界では大革命が起こっていたのですね。

 オールドローズはほとんどが春だけ咲く一季咲きで、モダンローズはほとんどが四季咲きです。モダンローズの誕生には、日本や中国のバラが大きくかかわっているのがすごいですね。

 オールドローズとモダンローズを交配して誕生したのがイングリッシュローズです。日本のガーデニングブームを引き起こしたといわれています。

 

 <オールドローズ

f:id:myuu-myuu:20160604132842j:plain

↑   レダ        ↓ 紫玉(シギョク)日本のオールドローズ

f:id:myuu-myuu:20160604133155j:plain

 

<モダンローズ>

f:id:myuu-myuu:20160604133625j:plain

↑ ラ・フランス(モダンローズ第1号といわれるバラ)         

↓ ピエール・ドゥ・ロンサール(バラの後ろの花はクレマチス・アンドロメダ)

f:id:myuu-myuu:20160604133847j:plain

 

<イングリッシローズ>

f:id:myuu-myuu:20160604134032j:plain

↑ ジュード・ジ・オブスキュア    ↓ グラミス・キャッスル

f:id:myuu-myuu:20160604134234j:plain