読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まつこの庭

私の庭に咲いている花や庭にやってくる鳥や虫たちのことを記録していこうと思います

「まつこの庭」の秋のランコレクション

 「まつこの庭」には、2棟の温室があり、その中に約300株のランがあります。

 四季それぞれに花が見られるようにいろいろな種類のランがありますが、カトレアの仲間が多いです。(数えたことがないので、どの種類がどのくらいあるのか、正確には分かりません。)古い方の温室は、今から25年ほど前に建てたもので、比較的低温(冬場最低10℃設定)でも育つシンビジュームやデンドロビュームなどが入っています。新しい方の温室は、今から10年ほど前に建てたもので、比較的温度が必要(冬場最低15℃設定)なカトレアやコチョウランなどが入っています。

 今の時期のランは、秋咲きのランに限らず、夏咲きなのに遅れて咲いたものや冬咲きなのに少し早く咲いてしまったものなどいろいろなランが混じっています。気温が人間にちょうどいいように、ランにも最適のようで、花が長持ちするような気がします。

f:id:myuu-myuu:20161010164632j:plain↑ ミニバンダ・ルースネアリー      ↓ パフィオペディラム

f:id:myuu-myuu:20161010165023j:plain

f:id:myuu-myuu:20161010165238j:plain↑ カトレア・パープラタ      ↓ カトレア・ボーリンギアナアルベッセンス

f:id:myuu-myuu:20161010165556j:plain

f:id:myuu-myuu:20161010165755j:plain↑ ミニミニコチョウラン(花の大きさが2センチメートルぐらいです。大輪のコチョウランは大体10~13センチメートルぐらい、中輪コチョウランが7~8センチメートルぐらい、小輪コチョウランが3~5センチメートルぐらいです。)

f:id:myuu-myuu:20161010170611j:plain↑ 中輪コチョウラン(黄緑色に赤のリップ。突き出ている花弁のことを唇弁といい、リップとも言います。)

f:id:myuu-myuu:20161010170245j:plain↑ カトレア・オーレア    ↓ カトレア・チョコレートドロップ

f:id:myuu-myuu:20161010171434j:plain名前にチョコレートがついていても、チョコレートの香りはしません。

f:id:myuu-myuu:20161010171658j:plain↑ カトレア・ブルーボンネット  

f:id:myuu-myuu:20161010171847j:plain↑ 原種コチョウラン・シレリアナ(このコチョウランはピンクの大輪のコチョウランのもとになった原種です。リップ(唇弁)の形が変わっています。葉も斑入りで、葉の裏が赤みがかっているのが特徴です。先日ホームセンターで中輪咲きのコチョウランの中に混じって売られているのを見つけました。掘り出し物です。)

 

 ランは、12月ごろからたくさん咲き始めます。最も庭に花がない時期に、温室の中でにぎやかに咲いて、楽しませてくれるのがランです。