読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まつこの庭

私の庭に咲いている花や庭にやってくる鳥や虫たちのことを記録していこうと思います

「まつこの庭」・冬のランコレクション(1)

 冬のランのシーズンがやってきました。

 庭には花がなくなる時期ですが、温室の中はこれからどんどんにぎやかになっていく予定です。ランの紹介も多くなると思います。

f:id:myuu-myuu:20161214200254j:plain↑ リカステ・サンレイ    

f:id:myuu-myuu:20161214200613j:plain↑ オンシジューム・オーニトリンクム(本来は秋咲きです。今年は開花が少し遅れたようです。甘いバニラの香りがします。)

f:id:myuu-myuu:20161214200502j:plain↑ レリアカトレア・アンセプス ↓ レリアカトレア・アンセプス・ロエブリンギアナ

f:id:myuu-myuu:20161214200856j:plain  アンセプスは50センチメートル位の長い茎の先に花を咲かせます。(長いものだと1メートル位のものもあります。)普通のアンセプスの花弁は下に突き出た花弁(唇弁)の他は5枚とも大体同じ形をしていますが、ロエブリンギアナは横に伸びた花弁(側花弁)が唇弁と同じように変化している変わり咲きです。

f:id:myuu-myuu:20161214200725j:plain↑ カトレア・ツタンカーメン(実物はもっと色が赤黒いです。)

f:id:myuu-myuu:20161214201046j:plain↑ パフィオペディラム

f:id:myuu-myuu:20161214200129j:plain↑ カトレア・フェルデンシス(6月にも咲きました。ブドウの香りがしましたが、今回は香りがないようです。)

f:id:myuu-myuu:20161214201450j:plain↑ ミニコチョウラン

f:id:myuu-myuu:20161214201249j:plain↑ バンダ(今年2月、7月、12月と3回目の開花です。)

f:id:myuu-myuu:20161214201552j:plain↑↓ 原種シンビジューム・トラシアナム 

f:id:myuu-myuu:20161214201358j:plainどちらも原種シンビジュームのトラシアナムです。トラシアナムが3種類4株あり、それぞれ色や模様が少しづつ違います。2種類だけ咲きました。下のトラシアナムの方が色も濃く、模様もはっきりしています。

 トラシアナムは、中国、タイ、ビルマの高地に分布し、湿った岩や木に着生します。花茎は1メートル位斜上しアーチ状に曲がり、花を十数輪花をつけます。大型のシンビジュームなので、温室の中を狭くする原因(?)を作っています。

 

 我が家の温室のランが次々と咲くのも楽しみですが、これから各地で開かれるラン展に出かけるのも楽しみです。