読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まつこの庭

私の庭に咲いている花や庭にやってくる鳥や虫たちのことを記録していこうと思います

「まつこの庭」・冬のランコレクション(4)     シンビジューム②

 2月の声を聞くと、何だか日差しが明るく温かみをおびたように感じるのは、私だけでしょうか? 冬至から1か月も過ぎると、確かに夜明けが早くなり、日没が遅くなるので、日が伸びたような気がします。春はすぐそこまで来ています。

 今回は、2回目のシンビジュームです。小温室の中は、シンビジュームが真っ盛りです。

 

<テーブルシンビジューム> 小型のシンビジュームです。

f:id:myuu-myuu:20170201171922j:plain↑ チャングム        ↓ ハナゴロモ

f:id:myuu-myuu:20170201172037j:plain

f:id:myuu-myuu:20170201172118j:plain

↑ ルビーアイズ・ウイング  ↓ スウィートソング・スプリングハート

f:id:myuu-myuu:20170201172535j:plain

f:id:myuu-myuu:20170201172420j:plain↑ ホワイトナイト   カップ咲きで、これ以上花弁は開きません。

 

和蘭(わらん)> シンビジュームと東洋ランとの交配です。

f:id:myuu-myuu:20170201172859j:plain↑ 春一番(はるいちばん)  シンビジュームと春ランとの交配です。花は比較的大きいですが、数輪株元に咲くのが特徴的です。

f:id:myuu-myuu:20170201172750j:plain↑ 村雨(むらさめ)大和撫子と花形が似ています。 

f:id:myuu-myuu:20170201165823j:plain↑ 縁(えにし)極小輪が密に咲きます。赤い唇弁が可愛いです。

 

<原種シンビジューム>

f:id:myuu-myuu:20170201173822j:plain↑ トラシアナム③  他の2つのトラシアナムと比べると花がやや小さめです。

 

<名前不明のシンビジューム>

f:id:myuu-myuu:20170201174105j:plain

 花友が「花が咲かないので、面倒を見て。」と持ってきたものです。前に紹介したシンビジューム・しずこに似ていますが、花弁の形がちょっと違うようです。これは、シンビジューム・あやこと呼んでいます。もしかしたら、同じ品種かもしれません。

 持ってきたとき、普通の草花用培養土に植えられていて、びっくりしました。ちょっとランのことを知っている人はミズゴケとかシンビジューム用の培養土で植えるものという固定観念があるので、考えられない事でしたが、そういうものなのかと驚いたのです。でも、株は元気で小さな芽がびっしりと出ていました。株を5つに分けて、シンビジューム用の培養土で植え替えて、ひと夏世話をしたら、なんとどの株も花芽が2つ~8つも上がって来て、育てた私もびっくりです。もともと花付きのよい種類だったのでしょう。預けた本人が「えっ!、これ本当に私があげたの?別のでしょう?」と驚いたほどです。元気を取り戻した姿を見るのは、うれしいですね。