読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まつこの庭

私の庭に咲いている花や庭にやってくる鳥や虫たちのことを記録していこうと思います

「まつこの庭」・冬のランコレクション(5)

 朝夕冬並みの寒さでも、日中は3・4月の陽気になり、春が確実に近づいていることを感じます。 

 今の時期、「まつこの庭」の温室はシンビジュームやカトレアなどが花盛りで、一年中で一番賑やかかもしれません。12月から3か月近くも咲き続けているランもあれば、10日ぐらいで終わってしまうランもあります。春先の代表格であるカトレア・インターメディアのつぼみが大きくふくらんできたので、冬のランももうすぐ終わり、春のランのシーズンがやってきます。

f:id:myuu-myuu:20170216164631j:plain↑ カトレア・ジョージキング    ↓ 原種オンシジューム・マクラターム

f:id:myuu-myuu:20170216164950j:plainオンシジュームの多くは、黄色の花が多く、チョウが飛んでいるように見えますが、これは原種で黄緑色をしています。

f:id:myuu-myuu:20170216165151j:plain↑ コチョウラン・マザーチーク (花色が茶色とピンクが混じったようなニュアンスカラーです。)               ↓ ミニコチョウラン(名前不明)

f:id:myuu-myuu:20170216165318j:plain

f:id:myuu-myuu:20170216165601j:plain↑ カトレア・トロピカルポインター   ↓ エビデンドラム・ポリブルボン

f:id:myuu-myuu:20170216165913j:plain花径約2㎝の花がびっしりと咲くのですが、今年は数えるほどしか咲きませんでした。我が家のポリブルボンは、幅15㎝、長さ30㎝ぐらいの大きさですが、東京ドームのラン展では、約1メートル位の球形で花をびっしりと付けていて、驚きました。何年育てるとあんなに大きくなるのでしょうか?

f:id:myuu-myuu:20170216170716j:plain↑ カトレア・ペニーアン    ↓ カトレア・ブルーパッション

f:id:myuu-myuu:20170216170839j:plain

f:id:myuu-myuu:20170216170944j:plain↑ シュスランの花  ↓ シュスランの葉

f:id:myuu-myuu:20170216171448j:plain

シュスランの葉の表面は、ビロードのようで、見る角度によって金色の網目模様が見られます。この写真ではうまくその輝きや模様を伝えられないのが残念です。シュスランは白い花を咲かせますが、花よりは葉を鑑賞するランで、葉の美しさから「ジュエルオーキッド」とも言われます。

f:id:myuu-myuu:20170216171958j:plain↑ マスデバリア       ↓ ミニカトレア(名前不明)

f:id:myuu-myuu:20170216172124j:plain

 寒い寒いと思っているうちに、2月も半ばを過ぎました。暖かな春ももうすぐです。