読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まつこの庭

私の庭に咲いている花や庭にやってくる鳥や虫たちのことを記録していこうと思います

サクランボの花が満開になりました !!

 「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、今年は彼岸を過ぎても朝の冷え込みが続き、なかなか春らしい朝を感じられないような気がしますね。

「まつこの庭」のサクランボの花も、例年より1週間遅れでやっと満開になりました。例年より花の数が少なく、枝が透けて見えるほどです。集まってくるミツバチの数も少ないように思います。実もたくさんはならないでしょう。

f:id:myuu-myuu:20170326111027j:plain

f:id:myuu-myuu:20170326111148j:plainつぼみはピンク色でも花が開くと白くなります。普通のサクランボは1本では実を付けず、種類の異なる受粉樹が必要だそうですが、このサクランボは1本でも実を付けます。その代わり実は小さいです。食べることが目的ではなく、鑑賞用なのでしょうね。亡き義母は、この花が咲くと近所のお友達を招いて、お花見をしたものです。3月21日生まれの義母にとっては、このころ満開になるサクランボの花が自分の誕生日を祝ってくれていたような気がしたのでしょう。

 昨日の朝、冷え込みが厳しく、隣の家の咲き始めた白モクレンはまっ茶色になってしまいました。我が家のサクランボは北側にモチの木を背負っているせいかそれほどの被害はありませんでした。          ↓ 茶色くなった白モクレン

f:id:myuu-myuu:20170326112839j:plain

 

<「まつこの庭」に咲き始めた花たち>

f:id:myuu-myuu:20170326113107j:plain↑ サクランボの木の下のツルニチニチソウ      ↓ スイセン

f:id:myuu-myuu:20170326113245j:plain

f:id:myuu-myuu:20170326113749j:plain↑ スイセンクリスマスローズ     ↓ クロッカス 

f:id:myuu-myuu:20170326113318j:plain

f:id:myuu-myuu:20170326114137j:plain↑ 原種のプリムラ

 

<「まつこの庭」の玄関前の様子>

f:id:myuu-myuu:20170326114327j:plain手前のチューリップのプランターのチューリップのつぼみが大きくなってきました。

f:id:myuu-myuu:20170326114431j:plain

f:id:myuu-myuu:20170326114612j:plain軒下のバラの芽も大きくふくらんできました。

f:id:myuu-myuu:20170326114732j:plain

f:id:myuu-myuu:20170326114821j:plain元気を取り戻した玄関前のプランターには、パンジー・ビオラと一緒にチューリップやシラーカンパニュラ、ムスカリ、ヒアシンスなどの球根が埋め込まれています。花が開くのももうすぐでしょう。

 姫コブシもつぼみが大きく膨らみ、ピンク色が見え始めたので、まもなく咲くでしょう。もうすぐ4月、「まつこの庭」はもっともっとにぎやかになると思います。