読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まつこの庭

私の庭に咲いている花や庭にやってくる鳥や虫たちのことを記録していこうと思います

「まつこの庭」のユリコレクション

 

 今回は、「まつこの庭」に咲くユリを紹介します。

 「まつこの庭」で一番早く早く咲くのがスカシユリの仲間で、続いて、テッポウユリの仲間、カサブランカの仲間やヤマユリなどで、一番遅いのがカノコユリの仲間です。今年はテッポウムシとカタツムリの被害がひどく、もうすぐ咲くのに・・・という時に枯れてしまったり、花びらがボロボロになったりしたものが続出です。

 

スカシユリの仲間> 6月上旬~下旬 

  オニユリヤマユリの交配種(アジアンティックハイブリッドリリィ)

f:id:myuu-myuu:20160805175824j:plain

↑ ロリーポップ     ↓ クラシックジョイ

f:id:myuu-myuu:20160805180019j:plain

 

テッポウユリの仲間> 6月中旬~下旬  テッポウユリの交配種

f:id:myuu-myuu:20160805180201j:plain

↑ ミヤビ      ↓ プリンスプロミス

f:id:myuu-myuu:20160805180644j:plain

 

カサブランカの仲間>7月上旬~下旬 

   カノコユリやササユリなどの交配種(オリエンタルハイブリッドリリィ)

 白くて大きな花を咲かせることで有名なカサブランカは、ニュージーランドカノコユリとササユリの交配で作出され、オランダで増殖されて世界中に広まったそうです。   最近は、カサブランカをもとに赤や黄などの大きな花のレッドカサブランカや黄カサブランカなども作られているようです。

f:id:myuu-myuu:20160805180811j:plain

↑ カサブランカ        ↓ パープルカサブランカ

f:id:myuu-myuu:20160805181119j:plain

f:id:myuu-myuu:20160805181033j:plain

↑ コンカドール(黄カサブランカ)     ↓ タイガーウッズ

f:id:myuu-myuu:20160805181427j:plain

 

< 原 種 >

f:id:myuu-myuu:20160805181610j:plain

↑ ヤマユリ         ↓ シロカノコユリ

f:id:myuu-myuu:20160805181821j:plain

 日本には、14種の原種ユリが自生していて、ヤマユリ、ササユリ、ヒメサユリ、タモトユリ、ウケユリ、スカシユリの6種が固有種(日本だけに自生)で、テッポウユリ、エゾスカシユリクルマユリオニユリコオニユリ、ヒメユリ、スゲユリ、カノコユリは、日本から中国大陸、朝鮮半島、台湾などにかけて自生しているようです。

 ユリは、アジサイと同様にドイツの医者シーボルトによってヨーロッパに紹介されました。特にオランダで日本のユリをもとに交配が進み、日本に戻ってきました。日本では、鑑賞よりも食用としてオニユリコオニユリヤマユリなどが栽培されたようです。まさに「花より団子」ですね。