まつこの庭

私の庭に咲いている花や庭にやってくる鳥や虫たちのことを記録していこうと思います

ユリとヘメロカリス

今の時期に咲く球根植物にユリとヘメロカリスがあります。どちらもユリ科の植物ですが、ヘメロカリスは日本原産のキスゲやカンゾウの仲間です。 ユリの多くは今の時期スカシユリ系の花が咲いています。花弁と花弁の間に隙間があるので、この名があります。上…

ホヤ・サクラランの花

今、梅雨の中休みだそうですが、梅雨らしい日はまだ2、3日だったような気がします。晴れてもカラッとしていて五月晴れのようで、過ごしやすいです。 今回は、「まつこの庭」の温室で咲いたホヤの花です。去年は5月から咲いたのですが、今年は少し遅いよう…

玄関前のペチュニア

初夏から晩秋まで「まつこの庭」の玄関先を彩るのがペチュニアの鉢植えや寄せ植えです。開花期間が長く、色も豊富なので、毎年玄関前を飾るようにしています。 ペチュニアはナス科の植物で、和名をツクバネアサガオと言います。ペチュニアはブラジル先住民の…

熊谷のあじさい寺

先日中之条ガーデンズへバラを見に行った帰りに熊谷へ寄り、そこであじさい寺のアジサイの花が満開と聞き、その足であじさい寺に寄ってみました。 あじさい寺は、能護寺(のうごじ)と言います。50年ほど前からあじさいの時期に公開しているそうです。大体…

中之条ガーデンズのバラ園

梅雨の晴れ間に、群馬の中之条ガーデンズへバラを見に出かけました。春、花桃と桜を見に行った時には何の花も咲いていなかったバラ園でしたが、バラのシーズンにはさぞかし素晴らしいバラ園になるのに違いないと思い、バラのシーズンに訪れるのを楽しみにし…

遅咲きのバラ

梅雨に入り、今日などは雨が降らなくても梅雨寒の一日でした。 バラの季節も終盤を迎えました。今回は遅咲きのバラです。 <つるバラ> 遅咲きのバラと言うと安曇野が代表的なバラでしょう。 ↑ ↓ 安曇野(アズミノ) ↑ 筑紫イバラ(日本原産) ↓ ギスレーヌ…

初夏の花木と草花 2

今日は朝から雨です。しばらくぶりで、庭の草花たちも喜んでいることでしょう。私も水かけがなく、ちょっとひと息つけます。どうやら関東地方は梅雨入りしたようです。去年は6日でしたからほぼ同じ時期ですね。フジの木の下にクリスマスローズをアジサイや…

初夏のラン

今回は、5月に「まつこの庭」の温室で咲いた初夏のランです。 ランの植え替えは大体終わりました。これからランたちは生長期です。夏に花が咲くランは少ないです。 <カトレアの仲間> ↑ ミニパープル ↓ ラブパッション・ロングバケーション ↑ カーハンミア…

大子の「秘密の花園」

袋田の滝で有名な大子町の山の中にあるローズガーデン「森谷」へ、新聞の記事を見て出かけました。茨城県も北のはずれの方にあり、私の住むところから約90㎞弱、高速道路も途中までなので、車で約2時間かかりました。 車1台通るのがやっとというほどの細…

ツルバラとミニバラ

5月では初めての4日連続の真夏日でしたが、暑さに少しは慣れたのか、昨日、今日と30℃を切ると涼しいと感じてしまうほどです。いつもの5月ならちょうど適温なのでしょうが・・・・・。今日などは雨なので、少し肌寒さを感じるほどです。雨が上がると、ち…

初夏の花木と草花

5月の初めは遅霜を心配するほど寒い日があったと思ったら、5月の終わりは真夏並みの陽気で、しかもこれまでの観測史上5月に猛暑日になったことはないとかで、ただ驚くばかりです。毎年何かしらの「観測史上初」という事が起きていて、普通が普通でなくな…

バラ真っ盛り !!

昨日、今日と5月にしては珍しい真夏日が続いています。庭仕事をすると汗がダラダラ流れます。テレビは連日熱中症予防を呼び掛けていますが、私の住む地域はそれほどの高温にはならず、冷房を入れなくても室内で過ごせます。 今、「まつこの庭」はバラが真っ…

Devil's Tongue(悪魔の舌)の異名をもつ花

悪魔の舌のような花って、一体どんな花?って誰でも思いますよね! こんな花です。木(柿の木)の右側にニューッと突き出ているものです。 「えっ!?これが花?」って誰でも思いますよね。確かにこのニューッと突き出たものは悪魔の舌に見えるかもしれませ…

初夏のまつこの庭

バラやクレマチスが咲き、木々の若葉もすっかり緑を濃くし、まつこの庭はすっかり初夏の装いになりました。連日アゲハチョウが蜜を求めて、姿を見せています。 ↑ スモークツリーの花 ↓ 銅葉のスモークツリーの花 ↑ アメリカシモツケ ↓ クロロウバイ カモミー…

ツル植物の女王クレマチス

クレマチスは「ツル植物の女王」と言われ、「花の女王」と言われるバラのベストパートナープランツとして、よく一緒に植えられます。私の庭でもバラと一緒に植えていますが、地植えのバラはほとんどがつるバラなので、バラより先にクレマチスが咲いてしまい…

銀竜草(ギンリョウソウ)が咲きました !!

銀竜草(ギンリョウソウ)って何?と思いますよね。 こんな植物です。 私の家の敷地に続く竹林で見つけました。 ギンリョウソウは、透明感のある白い色をしていて、ちょうど竜が頭をもたげたような形をしています。別名ユウレイタケとも言い、中国では水晶欄…

バラの季節がやって来た !!

「まつこの庭」で真っ先に咲くバラはナニワイバラで、バラの季節の到来を知らせてくれます。今、私の庭はナニワイバラ(中国原種)が真っ盛りです。 ナニワイバラの挿し木苗がいつの間にか大きくなり、枝垂れ梅を這い上がり、まるでしだれ梅に花が咲いている…

「まつこの庭」の春のラン(3)

今回は、「まつこの庭」で4月の終わりごろから5月にかけて咲いた春のランです。 <カトレアの仲間> ↑ 原種カトレア・スキンネリー ↓ スキンネリー・アルバ アルバといっても、完全な白ではなく、リップ(唇弁)にかすかにピンク色がのっています。 スキン…

カラフルキンギョソウ

ここ2,3日青空が広がり、気温が高くても、爽やかな風が吹き過ごしやすいですね。5月晴れを実感しています。 大量にあった福神草は1週間かけてやっと植え付けが終わりました。プランター植えが10鉢、地植えが20株です。芽が出て来ないものもあるかも…

春の花木(4)

今回はゴールデンウイーク中に咲いた春の花木です。 車で走っていると、あちこちで山フジが見事に咲いているのを見かけました。 「まつこの庭」にもフジが4株あります。株が大きくなって持て余すようになったので、冬に思い切って株を半分に切ってしまった…

ナチュラルガーデン

5月6日は立夏でした。暦の上ではもう夏ですが、今日などは肌寒く感じるほどでした。2、3日前の暑さが嘘のようです。 今「まつこの庭」はナチュラルガーデンになっています。ナチュラルガーデンと言うと聞こえはいいですが、要するにこぼれ種から咲いた花…

春の山野草(続)

長かったゴールデンウイークもあと少しで終わりです。ホームセンターやガーデンセンターに出かけたぐらいで、ペチュニアや福神草の植え付け、ランの植え替え、草取りなどの庭仕事をして過ごしました。せっかく花友の手を借りて温室から持ち出した福神草です…

福神草の植え付け準備

昨年の11月に、冬越しのために大量の福神草を温室に取り込みました。その福神草を植え付けるシーズンがやってきました。ゴールデンウイークの頃が最適な時期なのです。初めて手に入れた時に教えてもらいました。 福神草を育て始めて4年目を迎えました。福…

まつこの白い庭

今、「まつこの庭」は一面白い庭になっています。 白い庭の正体は、 地面を埋め尽くすほど咲いた球根植物オーニソガラム・ウンベラタムの花です。 オーニソガラムは地中海原産のヒアシンス科(ユリ科とも言われます。)の植物で、純白の6弁花を咲かせ、耐寒…

平成から令和へ

元号が平成から令和へと改元されました。 私は、改元を昭和から平成へと平成から令和へとの2回経験しました。平成への改元の時は昭和天皇が亡くなられたことでの改元だったので、自粛ムードが高まり、なんとなく暗いイメージが漂っていたような気がします。…

「まつこの庭」のチューリップ(2)

平成最後のゴールデンウイークが始まりました。今回は平成と令和の元号の変わり目で10連休です。連休は混雑が当たり前ですから、遠出の予定はありません。ホームセンターや花木センターへ出かけるぐらいだと思います。 今回は「まつこの庭」で咲いた中・遅…

ギャザリングのハンギングバスケット

2カ月に1回のギャザリング教室がありました。参加者はいつもの6人です。 今回私はハンギングバスケットを選びました。 花材はブルーを中心に、淡いピンクや黄色、白の花を選び構成してみました。 中心の淡いブルーとピンクの小花はギリアで、初めて見る花…

「まつこの庭」の春の花木(3)

今日4月24日は「植物学の日」です。この日は「植物学の父」と呼ばれる牧野富太郎博士の誕生日です。牧野富太郎博士は、高知県の豪商の家に生まれ、94歳でこの世を去るまで、ほぼ独学で生涯を植物研究に打ち込み、新種・変種約2500種を発見・命名し…

桜を見に(5)中之条ガーデンズの桜

雑誌で中之条ガーデンズのことを知り、行って来ました。中之条ガーデンズは名前や内容をリニューアルオープンしたばかりのガーデンです。群馬県にあり、標高が高い場所にあるので、桜の花が咲くのが少し遅いようです。中之条ガーデンズの一番の見どころは約…

「まつこの庭」の春のラン(2)

やっと春らしい日がやって来たと思ったら、今日などはちょっと体を動かすと汗ばむほどです。春の花が次々に咲き、庭に出るのが楽しみです。 今回は、「まつこの庭」の温室で咲いた春のランの2回目です。 <カトレアの仲間> ↑ インターメディア・オルラッタ…