まつこの庭

私の庭に咲いている花や庭にやってくる鳥や虫たちのことを記録していこうと思います

東京ドーム世界らん展2019

東京で今年最高気温を記録した日に、花友2人と私の3人で、東京ドームで開催されているラン展へ行って来ました。私はドームラン展は毎年のように行っていますが、花友2人は初めてなので、とても楽しみにしていたようです。濃霧のため電車が遅れ、出鼻をく…

早春の「まつこの庭」(1)

2月19日は二十四節気の一つ「雨水」(うすい)です。立春から15日目にあたる雨水は、降る雪が雨へと変わり、雪解けが始まるころのことを言います。昔の人は、冬の間休んでいた農作業を再開する目安としていたようです。 今週は3月から4月並みの気温に…

クリスマスローズのナーセリー

埼玉にあるクリスマスローズのナーセリー、K農園へ行って来ました。クリスマスローズのシーズンを迎え、ホームセンターや花木センターなどを巡っていますが、ナーセリーへ行くのは初めてです。常磐道、圏央道、関越道と、車で2時間ぐらいかかりました。 大…

「まつこの庭」の冬のラン(3)

何日も前から大雪の予報が出ていて心配していた雪もそれほど大ごとにはならず、お昼ごろにはだいたい融けてしまいました。それでも、道の端には横倒しになっている車を見かけました。 明るい日の光に、春に向かって季節が一歩一歩進んでいることを実感します…

「まつこの庭」のクリスマスローズ(2)

今日は朝から小雨が降っています。よく晴耕雨読と言いますが、私も晴れの日は庭に出て仕事をしますが、曇っていて寒い日や今日のような雨の日は、読書をしたり、ブログを書いたりしています。 立春の日、私の住んでいる所は埃を舞立てて強い南風が吹きました…

「まつこの庭」の冬のラン(2)

久しぶりに雨と雪が降りました。しばらく異常乾燥注意報が出ていたので、乾ききった空気がいくらか潤ったようです。庭にもよいお湿りとなりました。 木々やプランターに雪の帽子を被せ、裸木に花が咲いたようになり、赤や黄の花や実を際立たたせ、雪は心まで…

水戸徳川家のラン

水戸植物園へ水戸徳川家のラン展を見に行ってきました。 裸木の下では、スノードロップが清楚な白い花を咲かせていました。 温室の中では、球根ベゴニアがたくさんの花を付けて華やかでした。 ラン展は、水戸徳川家の14代当主の圀斉(くになり)氏の収集・…

「まつこの庭」のクリスマスローズ(1)

まつこの庭にクリスマスローズのシーズンがやってきました。 今年は例年より開花が遅いようで、やっと咲き始めたところです。お正月になってから、ほとんど雨が降らず乾燥しているせいか、葉がカサカサしています。水が足りないのかもしれません。 クリスマ…

寒中のまつこの庭

20日は大寒でした。1年中で1番寒い時期のはずですが、比較的暖かな大寒でした。7年ぶりの全面凍結が期待されていた日本三名瀑の一つ袋田の滝が、7割程度まで進んでいた凍結がこの暖かさで解け始めて5割程度になってしまったそうです。このまま暖かくな…

花の図書館(6) 植物図鑑

花の図書館の6回目は、有川浩作「植物図鑑」です。 有川浩は、映画やTVでおなじみの「図書館戦争」「三匹のおっさん」「フリーター、家を買う」などの作者です。 初め文庫本コーナーで植物図鑑を見つけた時は、これはきっといろいろな花に例えられた女の人…

池袋サンシャインシティラン展

1月10日~14日まで池袋のサンシャインシティで行われているラン展へ、東京では珍しい小雪の舞う日に出かけました。 サンシャインシティラン展は、全日本蘭協会が中心になっていくつかの関東近郊の洋蘭愛好団体が展示をしています。 ↑ 最優秀賞・マスデ…

「まつこの庭」の冬のラン(1)

今日は全国的に冷え込んだとかで、私の家の軒下では-9℃を記録しました。日中も日差しが少なく、気温がそれほど上がらず、寒い一日でした。 今回は、「まつこの庭」の温室で12月からお正月にかけて咲いた冬のランです。 <カトレアの仲間> ↑ ジョージキン…

お正月のガーデンセンター

今日は6日、小寒で「寒の入り」です。この日から節分までを「寒の内」と言い、立春に「寒の明け」を迎えるまで厳しい寒さが続きます。「小寒」とはまだ寒さはそれほどではないという意味ですが、これから寒さがいっそう深まっていきます。 今までお正月早々…

「まつこの庭」のお正月

新年おめでとうございます。 2019年の、そして平成最後のお正月を迎えました。 暮れに玄関前を飾るお正月飾りを作りました。 門松は裏山から竹を切って来て作りました。去年に続いて2回目の挑戦なので、いくらかスムーズにできたように思います。竹を斜…

冬の「まつこの庭」

今日は大晦日。2018年も今日で終わりです。 暖冬と言われながらも年末寒波で今朝など私の家の軒下で-7℃を記録し、例年通りの寒い年越しになりそうです。 今年最後は、冬の「まつこの庭」の様子です。12月の半ばまで元気に咲いていた皇帝ダリアや皇帝…

年の瀬のガーデンセンター

月に1度ぐらいの頻度で出かける千葉ニュータウンのホームセンターへ出かけました。テレビなどでもよく取り上げられるホームセンターです。そこのガーデンセンターはこの辺りのガーデンセンターや花木センターの中では一番品揃えが良いのではないかと思って…

「まつこの庭」の冬のバラ

12月になっても暖かな日が続いたので、「まつこの庭」ではいつになく秋バラがたくさん花をつけ、喜んでいました。車で街を走っていても、あちこちでたくさん花をつけたバラを見かけ、思いがけず秋バラを遅くまで楽しむことができるなあと思っていました。…

クリスマスの花・ポインセチアとシクラメン

クリスマスと言うと、ポインセチアとシクラメンを思い浮かべます。クリスマスのちょうど今頃の時期に花の最盛期を迎えるので、店頭に色とりどりのポインセチアやシクラメンが並びます。年々ポインセチアもシクラメンも新しい品種が出て来て、新しいもの、珍…

花の図書館(5)そらみみ植物園

花の図書館の5回目は、西畠清順(にしはたせいじゅん)さんの植物にまつわるエッセイ集です。そらみみ植物園と名付けるぐらいですから、世界を旅する中で出会った耳を疑う様な珍しい植物ばかりを取り上げています。 西畠清順さんは花と植木の卸問屋の5代目…

「まつこの庭」の初冬のラン

12月に入っても暖かな日が続き、夏日になる日もありましたが、昨日から急に冷え込み始めました。昨日の朝、今朝と我が家の軒下では-4℃を記録しました。大霜で初氷でした。あんなに元気に咲いていた皇帝ダリアや皇帝ヒマワリ、変わりアサガオのミナロバー…

今年最後のギャザリング教室

2カ月に1回のギャザリング教室がありました。今年最後の教室で、今回はリースバスケットを使ったリース・ギャザリングでした。6人参加しました。5人はリースでしたが、1人はハンギングバスケットでした。 普通の寄せ植えならリースは何回も作っているの…

初冬の「まつこの庭」

12月に入りました。長期予報で今年は暖冬とのことで、「まつこの庭」はまだ霜らしい霜が降りていません。皇帝ダリアも皇帝ヒマワリも花を沢山咲かせました。満開の皇帝ダリアを見るのは、本当に何年ぶりでしょうか? 12月になってもこんなにたくさんの花…

「まつこの庭」の晩秋のバラ

11月も終わりを迎えたというのに、暖かな日が続きます。39年ぶりとかの木枯らし1号が吹かない年になりそうです。木枯らし1号というのは、太平洋側の地域で晩秋から初冬の間に、東京では10月半ばから11月末日まで、大阪では霜降(10月23日ごろ…

ランの同居人・セントポーリア

「まつこの庭」には2棟の温室があります。大きい方の温室にはカトレアやコチョウラン、デンドロビュームなどが、小さい方の温室にはシンビジュームが入っています。ほとんどがランで占められているのですが、大きい温室にはホヤとセントポーリア、ベゴニア…

秋のつくばラン展

11月18日から25日まで筑波実験植物園で秋のラン展が行われていたので、見に行って来ました。肌寒い日だったので出かけるのが億劫でしたが、こんな日こそ人出が少ないのではないかと思い、出かけました。結構賑わっていました。 今回は愛好家団体のラン…

晩秋の「まつこの庭」

一昨日、今日と私の家の軒下は0℃を記録しましたが、場所によっては霜が降りたところもありましたが、皇帝ダリアも皇帝ヒマワリも無事でした。高い所で花を咲かせるからか、かろうじて霜の被害を受けずにすんでいるようです。 皇帝ダリアは昨年は咲き始めた…

冬桜を見に埼玉と群馬の県境へ

TVの旅番組で埼玉の冬桜を放送していたので、見に行くことにしました。放送していたのは埼玉県にある城峯公園の冬桜でしたが、近くにある群馬の桜山公園の冬桜も有名だというので、2カ所見に行くことにしました。県は違っても2つの公園は県境にあり、ごく近…

玄関前の模様替え(2018 晩秋)

11月になっても小春日和が続き、玄関前のコリウスやペチュニアはまだ元気なものもありますが、思い切って模様替えをしました。10月からチューリップやビオラ・パンジーの寄せ植えやリースを作り、少しずつ準備はしていました。 玄関の右側はこのように模…

「まつこの庭」の秋のバラ

今朝は冷え込みました。私の家の軒下で2℃でした。霜は免れたようで、皇帝ダリアも皇帝ヒマワリも無事だったようです。 今回は、「まつこの庭」で10月に咲いた秋バラです。夏バテしたバラが多く、まばらにしか咲きませんでした。 ↑ アイスバーグ ↓ ピンク…

皇帝ダリアと皇帝ヒマワリが咲きました !!

前回、皇帝ダリアが咲きそうだということを書きましたが、去年より1週間ぐらい早く、昨日から咲き始めました。頭上高く咲く花は青空に映えてきれいです。 皇帝ダリアはメキシコを始めとする中南米原産のキク科の植物で、短日植物なので、晩秋から咲き始めま…